ginspil |銀座のスピリチュアルサロン

心・カラダ・魂が調和するスピリチュアルなライフスタイル「スピ・スタイル」をご提案します

壊れていく‥頭が働かない、なんか面倒くさい、思い出せない。

IMG_12102020_172331_(400_x_300_ピクセル)

   

ginspiスタッフ、心浄術ヒーラーのむかいです。

深刻な重度のうつ病にかかっていた心浄術ヒーラーの池田知栄子先生。著書「幸せを見つめられるよう

になってごらん」では、ヒーリングを回を重ねていくうちに生気をとり戻していく様が丁寧に描かれて

います。

アパレルの職場で業績をあげ、物凄い勢いで昇進していき、人材育成も完璧にこなし、慕われ頼られ

期待され登り調子の順風満帆な日々でしたが

じわじわと昔の辛かった経験が思い出されるような出来事が起き、

心が乱され苦しい状態になっていくのでした。

堂々としていなきゃ、そう思えば思うほど汗をかいたり手が震えたり。

目線を合わせられなくなっていきました。

倦怠感があり、朝起きられず寝坊遅刻。頭痛腹痛を理由に早退。

体調が悪くて欠勤。だんだんと仕事に行けなくなっていったそうです。

家族にも「うちの家族が精神病になるわけがない!!」と最初は言われ「ごめんなさい」と

小さくなって途方に暮れ自分をせめ続けていました。

「私、やっぱりどう考えても自分がおかしいと思うの。怖くてしょうがないの、

精神科にいきたいです」そう、家族に言ったそうです。

通い始めた病院も合わずに、

うつ病の薬が強すぎたりすると激しい恐怖と抑えきれない焦燥感に襲われ、

半狂乱を起こすようになり

コントロールが効かなくなっていき、悪化していくのでした。

埼玉県北越谷市の美容室「桜千道」に偶然入ったのがきっかけで、心浄術に出会い全く薬も飲まず

うつ病から抜け出すことができたのです。

YouTubeココロヒーリング アップロード動画を押していただき

「諦めないで!あなたの未来は明るい」をごらん下さい!!

うつ病から抜け出した一番弟子の池田知栄子の纏っている幸せオーラをぜひご覧ください!!

 - ginspiスタッフ&心浄術ヒーラーmukaiの実録ブログ